ふくおか森づくり日記

ふくおか森づくりネットワークのブログ

11/9(金)フォーラム 「新たな森林管理システムと森林環境税」in福岡市

CCI20181018


掲題のフォーラムについて、九州森づくりメーリングリストに
投稿をいただきましたので、ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・投稿ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・
第23回 九州森林フォーラムin福岡市
「新たな森林管理システムと森林環境税」
 ■フォーラムの趣旨
 2018年5月に成立した「森林経営管理法」は、これまでの
森林政策の大きな転換となる法律です。
これら新制度の本質を学び、山林所有者、自治体、林業者、
市民(=納税者)が地域の森林問題と
森林経営管理法の課題を共有する場にしたいと思います。
基調講演は、森林経営管理法の公開質疑参考人として
意見を述べられた泉英二先生にお願いし、
森林経営管理法後の林業や森林環境について考えて
いきたいと思います。
 ■開催概要
日 程 平成30年11月9日(金)13:00~17:00
会 場 アクロス福岡607会議室(福岡市中央区天神1丁目1-1)
参 加 費 1000円 (会員無料)
内 容
<基調講演>
愛媛大学名誉教授 泉英二氏
<事例発表>
【山林所有者】元臼杵市長 後藤圀利氏
【林業】NPO法人ふるさと創生理事長 坂東博暁氏
【市町村】小国町産業課林政係長 長谷部公博氏
【森林ボランティア】山村塾事務局長 小森耕太氏
<パネルディスカッション>
【コーディネーター】九州大学農学研究院教授 佐藤宣子氏
【パネリスト】泉英二氏、後藤圀利氏、坂東博暁氏、
                    長谷部公博氏、小森耕太氏
************************
[申込・問合先] NPO法人九州森林ネットワーク事務局   
株式会社トライ・ウッド 総務企画部 担当:渡邉
TEL:0973‐55‐2888 FAX:0973-55-2323
※締め切り 11月1日
*******************
< 主催 >
NPO法人 九州森林ネットワーク  http://www.geocities.jp/shinrin9net/
****************************
※18時から交流会もあります。
詳細は以下を
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【しばりん】

10/26(金)若杉 浩一 氏講演会 大橋(九大)18:30 - 20:00

スギダラの若杉浩一氏が講演会講師で来福される由
九州大学ホームページで知りました。
申込要とのこと。定員70名。
詳細は、以下ご覧ください
「Design Thinking 最前線〜黙して語らず、木(もく)して語る〜
未知の課題を発見し解決する「日本全国スギダラケ倶楽部」とデザインメソッド」
 
スギダラとは。
  
 
【しばりん】

山頂草原の秋

先週、久しぶりに、ある山頂の草原に行きました。
まだ暑いですが、オミナエシ

IMG_0010

アキカラマツ

IMG_0020

なとが開花していました。
すでに、採草地ではないと思いますが
地元の方々のご尽力で草地が維持されているとうかがいました。
  
 
【しばりん】

油山自然観察の森の秋

まだ暑いですが、油山で、秋の花をみかけるようになりました。
今週半ば、森を育てる会が保全にかかわるカブトムシの森では、
ゲンノショウコが花盛り。

R0013863 - コピー


 林道沿いでは、ツルニンジンも。 

R0013865 - コピー

長く、厳しい今年の夏でした。
どうぞ、ご自愛のうえ、お過ごしください。 
 
 
【しばりん】

9/24(月・祝)バスで巡る!棚田と彼岸花の見学ツアー@八女市黒木町

山村塾さんから、ご案内いただきました。
              ・・転送ここから・・・
彼岸花美しい棚田の風景を眺める見学ツアーを行います。
お昼は、昔ながらの羽釜で薪を使って炊いた棚田米を食べながら、
棚田米農家との座談会や笠原棚田米プロジェクトの紹介を予定しています。
棚田に関心のある方であれば、どなたでもご参加できます。
詳細はホームページもご覧ください
http://sansonjuku.com/event-info/archives/87
◆日時
2018/9/24(月・祝)10:00~15:30
◆集合
10時に八女市役所黒木総合支所の駐車場
(八女市黒木町今1314-1)
※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅から堀川バス(羽犬塚8:50発→黒木9:37着)をご利用下さい。
スタッフが送迎に参りますので、申込時に送迎希望とお知らせ下さい。
◆内容
マイクロバスで棚田を巡り、周辺を散策します。
昼食は棚田米の羽釜炊きご飯を農家の方々といただきましょう。
昼食後は農家との座談会、笠原棚田牧場のヤギを見学します。
農産物販売(棚田米、八女茶、梅干し、ラッキョウ等)も予定!
◆参加費:無料
◆対象
棚田保全、棚田米プロジェクトに興味関心のある方
◆申込〆切・定員
9月21日(金)、または定員(25名)になり次第〆切ります。
◆参加申込
以下をメール、FAX、電話にて事務局までお知らせください。
1)お名前
2)連絡先(当日連絡用に携帯電話)
3)同行者のお名前(学生、子供の方は学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎が必要な方はお知らせください。
◆連絡先・申込先
特定非営利活動法人 山村塾 事務局
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300
事務局携帯080-8562-4558(当日の連絡先)
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP: http://sansonjuku.com
【笠原棚田米プロジェクト】
平成24年九州北部豪雨災害で甚大な被害を受けた棚田の風景を
守り引き継ぐことを目指し、平成25年にスタートしました。
これまでに9軒の棚田米生産農家と約100名の個人や企業、
飲食店などの棚田米サポーターに参加・協力頂いております。
楽しく美味しく、棚田の風景を共に守ってくれるサポーターを募集中です!
※棚田米サポーター募集! http://db.tt/OxhS73D8
++++++++++++++++++++++++
※特定非営利活動法人山村塾と笠原東地区の共催にて実施します
以上です。
              ・・転送ここまで・・・・
ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします
【しばりん】

最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ふくもり とは?

ふくおか森づくりネ...

ふくもりメモ
fukumori

★2017 森の講座★
『森を支える人々』
この秋、3つのシンポジウムを
開催します!

fukumori2017F


★2016 森の講座★
『森と親しむ』

報告書ができました!

ダウンロードはこちら↓(6MB)
fukumori2016



★facebookもよろしくおねがいします!
記事検索
  • ライブドアブログ