ふくおか森づくり日記

ふくおか森づくりネットワークのブログ

2/17「人工林と生物多様性~木を伐りながら生き物を守る~」

DSC03438★山浦さん広報 - コピー

オンライン連続講座「生き物豊かな森づくりを目指して」


第2回「人工林と生物多様性~木を伐りながら生き物を守る~」

日時:2/17(水)18:30~20:30
講師:山浦 悠一さん(国立研究開発法人森林総合研究所 四国支所)
参加費:無料 要申し込み

※詳細はこちら(Peatixイベント参加申込ページ)
https://fukumori2021-02.peatix.com

スギやヒノキの人工林では、 生物多様性をどのように
育めるでしょうか。

森林の伐採は、 自然破壊だと悪い印象を持たれること
もありますが、
一方で草原や若い木々を好む生き物
たちの住処が創出されます。


林業を営みながら、生きもの豊かな森をつくれる
のでしょうか。
欧米で普及している生物多様性に
配慮した林業「保持林業- 木を伐りながら生き物
を守る」の著者のお一人である山浦さんに、

人工林と生物多様性をテーマにお話しいただきます。

【講師】
山浦 悠一さん
(国立研究開発法人森林総合研究所 四国支所)


長野県生まれ。長野県職員を経て、2006年に東京大学
大学院農学研究科にて博士号を取得。
北海道大学
大学院農学研究院などを経て、現職。

特に鳥類を専門に、生物多様性の保全・創出の観点から
森林の管理・利用と生き物の関わりを研究。
日本森林学会
奨励賞、日本鳥学会黒田賞、日本生態学会宮路賞、
日本農学進歩賞などを受賞。共編に
「保持林業-
木を伐りながら生き物を守る」築地書館(2018)
などがある。

好きな鳥類はキバシリ、お気に入りの生態系は新緑の幼齢人工林(特に5年生)。
https://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/ecovege/Forveg/yuichiyamaura.html

【日時】
2021年2月17日(水)18:30~20:30

【会場】
オンライン(zoom)
※参加申し込みされた方に、zoomのアクセスURLをご案内します。

【参加費】 無料

【スケジュール】
18:15より入室可能、おしゃべりタイム(接続テストを兼ねます)
18:30~ 開演あいさつ、オリエンテーション
18:45~ 講演
     ※チャット欄で随時質問を受け付けます
19:25~ 質疑応答
20:30  終了

【お申込み方法】
Peatix(イベント参加申込ページ)よりお申し込みください。
申し込まれたメールアドレスへ、開催前日までに
ZOOMミーティングのURLとパスワードをお送
りします。

※お申込み後は、Peatixからメールが届きます。
メールが届かない場合は、Peatixからのメールが
受信できるように
ドメイン指定受信で「peatix.com
許可するよう設定してください。


※申込期限:2/17(水)(開催当日)の17:00まで

【参加にあたっての注意事項】

 参加にはwifiなどの安定した通信環境と、
インターネットに接続したパソコンやタブレット、
スマートフォンが必要になります。
 円滑な参加のために、事前に
ミーティング用Zoomクライアント」
インストールしておくことをお勧めします。

 インストールはこちらをご参照ください。
 https://zoom.us/download
 ZoomのURLの転送、視聴中の録画や録音は固く禁じます。


【お問い合わせ先】
ふくおか森づくりネットワーク
TEL:080-6438-4268
mail:Peatixのメッセージ機能をご利用ください。

Facebook: https://www.facebook.com/fukumorinet/
ブログ:  http://fukumori.dreamlog.jp/


【主催】ふくおか森づくりネットワーク
【助成】国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」

───────────────────────
◆◆オンライン連続講座「生き物豊かな森づくりを目指して」◆◆

福岡で里山保全や森林づくりを行う市民や専門家が集まり、
全3回の講座を企画しています。

生物多様性の観点から、森林の管理や利用のあり方を
各地の事例に学び、考えたいと思います。

どの回も後半の質疑応答の時間を1時間ほど設けています。
参加者の皆さんからの質問や意見を交えながら、
いろいろと意見交換ができればと考えています。
専門的な知識をお持ちでない方も、どうぞお気軽にご参加ください。

----------------------------------------
※終了しました
第1回 2021/1/27(水)18:30~20:30
「生きもの豊かな緑地管理」
講師:神保 賢一路さん(かのこ環境大学)
https://fukumori2021-01.peatix.com
----------------------------------------
第2回 2021/2/17(水)18:30~20:30
「人工林と生物多様性~木を伐りながら生き物を守る~」
講師:山浦 悠一さん(国立研究開発法人森林総合研究所 四国支所
https://fukumori2021-02.peatix.com
----------------------------------------
第3回 2021/3/3(水)18:30~20:30
「林業従事者から見た生物多様性」
講師:田仲一成さん(田仲林業;宮崎県児湯郡西米良村)
https://fukumori2021-03.peatix.com
───────────────────────
【ふく森】

左義長(さぎっちょ)

今日は、山村塾さんで、左義長(どんど焼き)が
あったんだよなあと思い
ふらっとホームページ
https://sansonjuku.com/ 見たら
一番下の方、フェイスブックの
https://www.facebook.com/sansonjuku/
枠の中で、
竹のやぐらが静かに、盛大に、また静かに
2分半ほど燃えてました。
なんか、ありがたい、厄が払われた
かんじです。
昨日から、ご用意おつかれさまでした。
「としのはじめ」という言葉を思いました。


【しばりん】 

こけら葺き

テレビで、金閣寺の屋根の葺き替え完了が
紹介されていた。
明るい茶色の屋根は見たことのない美しさ。
サワラの材のこけら葺きとのこと。
「金色の輝きさらに 金閣寺の屋根工事完了、
  10万枚取り替えた美」(京都新聞)

サワラもこけら葺きもよく知らないので
検索してみた。

木曽の栗山木工有限会社さんのホームページに
いろいろ詳しく解説。

このページの中ほど、
『動画で見る「こけら板」ができるまで』
が素晴らしい。


【しばりん】  

巣ごもりDXステップ講座情報ナビ

経済産業省のこのページにて
無料のデジタルスキル講座がYouTube等で
紹介されています。たとえば
・すぐできる!zoomの使い方 パソコン参加者編(2分52秒)
・すぐできる!zoomの使い方 スマホ参加者編(5分12秒)
・テレワーク必須ツール・zoom!誰でもすぐ簡単に
 できる~PC主催者編~(9分37秒)
年末年始に、じっくり見たいと思います。

ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします

【しばりん】  

令和3年度福岡県森林(もり)づくり活動公募事業の募集

福岡県のホームページに案内があります。
募集期間:令和2年11月16日~令和3年1月8日
(募集する活動は、交付決定日(令和3年4月下旬予定)
以降に開始し、令和4年3月20日までに終了する活動)
募集の他、新型コロナウイルス感染症に関する省庁からのお知らせ、
刈払機(草刈り機)による事故への注意情報など掲載されています。


【しばりん】  
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ふくもり とは?

ふくおか森づくりネ...

ふくもりメモ
fukumori

★2019ふくもり企画★
『災害と向き合う森林と市民のこれから』
第13回森林と市民を結ぶ全国の集いin福岡から10年企画

報告書ができました!

fukumori2017F


★2016 森の講座★
『森と親しむ』

報告書ができました!

ダウンロードはこちら↓(6MB)
fukumori2016



★facebookもよろしくおねがいします!
記事検索
  • ライブドアブログ