ふくおか森づくり日記

ふくおか森づくりネットワークのブログ

「木育のススメ 次世代に伝えたいこと」 BSフジ 第28回ドキュメンタリー大賞 

2020年7月26日(日)  27時00分~27時55分 
内容『佐賀市富士町に「木育」に取り組む
若者がいる。豆田勇介さん、24歳。「木育」
とは木を使ったおもちゃを作り、森や木と
人の関りを考え伝えて行こうというもの。』

林業ニュースで知りました。
いつもありがとう。


【しばりん】  

ETV特集「心が躍る生物教室」7/25(土)

「一枚の葉を指先で触り、唇でふれ、匂いを嗅いで、
見落とされがちな植物の特徴を自分なりの言葉で
表現する子どもたち。視覚に障害のある中1の生物教室だ。」
NKK ETV特集「心が躍る生物教室」
  7月25日(土)23:00~23:59
  7月30日(木)0:00~0:59(水曜深夜 再放送)
コロナ下での授業の様子も紹介されるようです。

筑波大学付属視覚特別支援学校(付属盲学校)
のホームページにも本番組の紹介があります。
http://www.nsfb.tsukuba.ac.jp/rika/chu-etv.html

新宿御苑を会場に、
ネイチュア・フィーリングという
視覚障害のある方の観察会に
通年参加したことがありました。
今に至るまで、最も自然の形態を深く観察する
時間でした。
筑波大学付属盲学校の営みが、
ネイチュア・フィーリングの元と
理解しています。

5月のゴールデンウィークの時は、
自然保護協会がお世話して
大規模なネイチュア・フィーリング観察会が
開催されていました。

今は、人数が多い活動が難しい時期ですが
それを乗り越える力がある
自然との接し方と思います。
皆さんも、自然を感じる心も元気でありますように。


【しばりん】  

年報「森林環境2020」 特集・暮らしの中の熱帯

29d045f9f5b090cc888e899fa290f29a - コピー
↑DLアドレス掲載。以下紹介文より
   ・・
日本に輸入されているモノに焦点を合わせ、
生産者側の世界を見ました。
木材の一部は違法伐採ですし、森林から住民を
追い出す人権問題も起きています。
日本人はこのようなモノの背景にあるコト(物語)
にもっと目を向け、想像力を豊かにしてほしいと
訴えています。
     ・・
編著=森林環境研究会
責任編集=原田一宏+井上真
発行=公益財団法人森林文化協会
 https://www.shinrinbunka.com/

充実している冊子だと思います。


【しばりん】  

「森林・林業白書」説明会 福岡7/29(水)申込要

とき: 令和2年7月29日(水曜日)  
内容:「森林・林業白書」について
       説明者:林野庁林政部企画課(15時15分~16時00分)
場所:リファレンス駅東ビル4階  G会議室
        福岡市博多区博多駅東1丁目16番14号
申込期限:
 福岡会場を希望される方は、令和2年7月22日(水曜日)
17時までにお申込みください。
詳細は以下。
令和元年度「食料・農業・農村白書」、「食育白書」、
「森林・林業白書」及び「水産白書」に関する
九州ブロック説明会の開催及び参加者の募集について
https://www.maff.go.jp/kyusyu/press/kikaku/200703.html


【しばりん】  

529c506球磨村
写真は10余年前、球磨村で見た球磨川。
芦北、水俣、人吉と親しい地名がテレビから聞こえる。
みなさま、どうぞ、より乾いたところ、
より安全なところに避難されていますように。

【しばりん】  
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ふくもり とは?

ふくおか森づくりネ...

ふくもりメモ
fukumori

★2019ふくもり企画★
『災害と向き合う森林と市民のこれから』
第13回森林と市民を結ぶ全国の集いin福岡から10年企画

報告書ができました!

fukumori2017F


★2016 森の講座★
『森と親しむ』

報告書ができました!

ダウンロードはこちら↓(6MB)
fukumori2016



★facebookもよろしくおねがいします!
記事検索
  • ライブドアブログ