ふくおか森づくり日記

ふくおか森づくりネットワークのブログ

「新型コロナ対策  フェイスシールド・マウスシールドってどうなの?」

「今回は、フェイスシールドとマウスシールドの
飛沫拡散防止効果について2020年10月12日現在
分かっていることをご紹介します。そして、
飛沫拡散防止が期待できるマスクの素材に
ついても最後に触れたいと思います。」



【しばりん】  

「誰にでも起こりうる」

「死亡事故発生の登山道を検証 糸島市の井原山」

西日本新聞が、消防署員と
福岡県勤労者山岳連盟、福岡市山岳協会幹部ら
9人で同じルートを検証した報告です。
2020年10月14日 西日本新聞掲載

事故検証の詳報は12月発行の「のぼろ冬号」
に掲載とのこと。

事故にあわれた方のご冥福をお祈りします。


【しばりん】 

「ドローンで除草剤散布に賛否」

朝日新聞さんに、人工林植栽後草刈りの
負荷、対策としての除草剤散布の環境への
影響について掲載があります。
散布実験の内容、地元の声など紹介されています。


【しばりん】  

感染リスクを高めやすい場面

「人の移動に関する分科会から政府への提言」
令和2年9月25日(金)
新型コロナウイルス感染症対策分科会
(A4 5枚)

ここで示された「2.感染リスクを高めやすい場面」のうち
野外活動と関係ありそうな項目もありました。
一部コピー&ペーストします。
・・・・・・・・・・
⑦ 屋外での活動の前後
屋外での活動自体については感染リスクが
低いと考えられるが、その前後の車での
移動や食事などで三密が生じると、当然、
感染リスクが高まると考えられる。

④ 仕事後や休憩時間
しっかりとした感染対策をとった事務的な
仕事そのものの感染リスクは低いと考えら
れるが、仕事後や休憩時間に密な状況が
生じると、感染リスクが高まると考えられる。
・・・・・・・・・・・・・・・
プログラム前後と休憩時間にも注意ですね。

「コロナ禍における自然観察会の手引き(ガイドライン)」の公開について

掲題のことについて
自然保護協会
のホームページに掲載があります。
https://www.nacsj.or.jp/educate/2020/07/21081/
社会的距離を保ちながらできる観察会プログラム事例も
紹介されています。


ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします

【しばりん】  
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ふくもり とは?

ふくおか森づくりネ...

ふくもりメモ
fukumori

★2019ふくもり企画★
『災害と向き合う森林と市民のこれから』
第13回森林と市民を結ぶ全国の集いin福岡から10年企画

報告書ができました!

fukumori2017F


★2016 森の講座★
『森と親しむ』

報告書ができました!

ダウンロードはこちら↓(6MB)
fukumori2016



★facebookもよろしくおねがいします!
記事検索
  • ライブドアブログ