ふくおか森づくり日記

ふくおか森づくりネットワークのブログ

2013年05月

TV番組:木造教会・リノベーション

週末に木造教会の番組(5分)、
週明けにリノベーションの番組があるのを知りました。
両方ともNHK総合です。

6月1日(土) 午前11:25~午前11:30(5分)
シリーズ世界遺産100 「キジ島の木造教会~ロシア~」
詳細はこちら

6/4(火)クローズアップ現代
「あなたの家が生まれ変わる~住宅リノベーション最前線~」
詳細はこちら

写真は昨日見た教会前の藤棚です。
RIMG1288

ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします

【しばりん】

黒田家ゆかりの寺社を訪ねて

「現在の光雲神社の位置にあった東照宮
鳥居は柏原の石を使ったと聞く」とうかがった
ことがあります。 

今の西公園のことだというのは、さすがになんとなく
わかり、一度行ってみなければと長く思っていたら、
よい機会に恵まれました。
「黒田家ゆかりのまち歩き」
 黒田家ゆかりの寺社を訪ねて
 5月30日10時から12時まで

福岡市観光案内ボランティアの方々がガイド
くださいました。

40人ほどの参加者の方を10人くらいのグループに分け
1グループに解説、お世話、おふたりがつかれました。
大濠公園スタート、福岡城、城下、光雲神社、お寺のコース。
防衛の目的もあって社寺が多かったことなど
歩きながら、図なども駆使され、と~ても楽しく詳しく
説明くださいました。
福岡城の敷地の端の方には杉木立があったことなど
初めて知りました。

西公園は江戸時代は東照宮があり、明治になって如水と
長政をまつる現在の光雲神社になったそうです。

鳥居の横には、長政の業績など掲示されていました。
「開墾と植林」というプレートには
田島や糸島の新田などの開墾、櫨の増植、海岸の松林の管理など
も長政の事業として説明がありました。
コピー ~ RIMG1292
荒津大橋より陸地側は、福岡藩の港として
由来があることも現地で見るとよくわかります。
いろんな説明板も要所要所に絵図とことがらを
掲載してあります。
コピー ~ RIMG1293
ゴール、黒門では、筑前國名所図会には
城内と城外をわける黒門と橋が描かれていること
などお話がありました。
名所図会は写実性が強いのではないのでしょうか。
これは、現地のプレート。地図が掲載されています。
コピー ~ RIMG1296
最後に、黒田藩にお菓子をおさめた
商店街の老舗の奥で、お茶をいただきながら
アンケートを記入しました。
コピー ~ RIMG1297
秋にも同様のイベントをされるそうです。
参加者の方と「また秋にね」と別れました。
運営、解説のご尽力、参加者も興味津津、
お天気も暑からず、雨も降らず、恵まれた時間でした。
ありがとうございました。

さて、終了時、解説の方から「まち歩き活動が、今日、
今日感テレビに出るんですよ」、
とうかがったので走って帰って見ました。
「イマドキ調査隊 ~黒田官兵衛で町おこし!?~」の枠。
来年の大河ドラマを前に、いろんな活動を福岡市がすすめて
いることも含め、お話がありました。
福岡城むかし探訪館 
という解説拠点施設が、できたそうです。

大河ドラマと連動してのいろんな活動は
観光客のみならず、住んでいる私たちに
とっても、福岡のこれまでを知り、これからを考える
よい機会になりそうです。

ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします

【しばりん】

ちくご松山櫨復活委員会さん

「森とツナガル」のプレイベントの折、講師をしていただいた
ちくご松山櫨復活委員会さんからおたよりをいただきました。
コピー ~ RIMG1285
左上から時計回りに
・初心者のためのガーデニング入門教室in櫨屋敷
・ちくご松山だより
・櫨の商品ご案内

ガーデニング入門教室は「江戸時代から代々続く、
たぬしまるの植木屋さんがやさしく伝授してくださる」
とのこと。
 第2回は6/2(日)。「剪定」です。
会場は田主丸の櫨屋敷、10時から12時。
申込み要です。
チラシのPDFファイルはこちら(カラー裏表、地図つき)
第一回の様子はこちら

ちくご松山櫨復活委員会さんの最新情報は
フェイスブックにもアップされています。

ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします

糸島空き家プロジェクト

見学会に参加してきました。
 
今まで、3件の空き家を改修してこられましたが
今回は、最初の住宅の近くにある新規?空き家の
見学とワークショップがメインでした。
 コピー ~ RIMG1279
この場所のこれからについて、皆さんで意見交換しました。
見学中にはオーナーさんから、この場所のこれまでについて
うかがいました。
昭和20年代後半に新築した場所であること。
糸島の大工さんが建てたこと。
建て増しした部分には、糸島産のスギ丸太を使っていること。
この家の縁者には教育関係者が数名おられ、学生さんがかかわる
空き家プロジェクトの場として活用されるのはうれしいこと。
コピー ~ RIMG1280
新しい「いとしまびと」の手と思いで
再生されることを家もよろこんでいることでしょう。
この後、過去に手掛けた場所も見学しました。
いつも思いますが、学生さんが中心になり、
とても楽しそうにかかわっていることが
周囲の人達をまきこみ、成果をかたちづくる
大きな要因なのだと思います。
運営に関わられた皆様、本日は大変お世話になりました。
 

いきもののにぎわい展

今日5/22は国際生物多様性の日。
福岡市役所の1階ロビーでは
5/27まで「いきもののにぎわい展」が
開催中。
 自然保護・保全にかかわる 団体・個人・行政等が
いきもののにぎわいにかかわる活動や生物紹介の
写真などを出展しています。
 130522_1508~02
いろんな団体の活動がわかるし、展示プレゼンの
それぞれのやり方や工夫を見る機会にもなりました。
今日は、ミニワークショップもあったためか
スタッフの方達がおられ、つかずはなれず丁寧に、短く、
説明をしてくださいました。
 
こういった「○○の日」に、根気よく展示等のイベントを
打っていく、提案していくのは、屋外に出たり
生物を楽しむきっかけになるかもしれないと思いました。
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ふくもり とは?

ふくおか森づくりネ...

ふくもりメモ
fukumori

★2019ふくもり企画★
『災害と向き合う森林と市民のこれから』
第13回森林と市民を結ぶ全国の集いin福岡から10年企画

報告書ができました!

fukumori2017F


★2016 森の講座★
『森と親しむ』

報告書ができました!

ダウンロードはこちら↓(6MB)
fukumori2016



★facebookもよろしくおねがいします!
記事検索
  • ライブドアブログ